それでも「ネイティブみたいな英語」をはなしたいですか? | 超速英会話コーチングブログ

それでも「ネイティブみたいな英語」をはなしたいですか?

目安時間:約 7分

こんにちは。
YUKAです。

 

ネイティブみたいな英語が話せる
 

ようになりたいんです!

 

結構、
こういう風に言ってくる人が
多いです。

 

まず、
ネイティブみたいな英語って何ですか?

 

まぁ、仮に
「ネイティブが話す完璧な英語」
と定義しましょう。

 

「完璧な英語」ってどんな英語で
しょうか?

 

文法的にも、一点の間違いのない
英語ということでしょうか???

 

もし、そういう事だったら
それは

 

【幻想】

 

です。

 

考えてみてください。

 

私たちは日本語ネイティブです。

 

もしかしたら、あなたは
文法的に一点のくもりもない
完璧な日本語を話しているかも
しれません。

 

が、

 

私には無理です!!!!

 

標準語も話せない、
たまに変な日本語を使う私には
不可能です。

 

So do they!

 

英語ネイティブだからと言って


彼、彼女たちも完璧な英語を


話しているわけではないんです!

 

まぁ、
中にはいるかもしれませんが。

 

========
ネイティブでも間違った英語を話す
========

 

この事実は知っておいてください。

 

しかも、
「ネイティブが話すような英語」
にこだわりすぎて、

 


かっこ悪い英語ははなしたくない。


間違った英語で恥をかきたくない。


日本語発音でバカにされるかも。
 


などという考えが頭をよぎって
しまって、結局一言もはなせない。

 

なぁ〜んてことになれば本末転倒
だと思いませんか???

 

「英語」は単なる
コミュニケーションツールです。

 

しかも、「話せるようになりたい」


なら話さないと


話せるようにはなりません!

 


そして、
仮にこんな2人がいたらあなたは
どちらに仕事をお願いしますか?

 

英語はブロークンだけれども、
積極的に商談を進める人

 

綺麗な英語を話さないといけない
と積極的に商品のアピールも
しっかり出来ない人

 

あなたはどっちに仕事を任せたい
ですか?

 

「ネティブみたいな英語」を
話せるようになりたい!

 

っという思いを全否定する
つもりはありませんが、

 

そこにこだわり過ぎて

 

話せるのに「話さない」選択を
したり

 

理想ばかりを追い求めて、
出来ることをせずに結局遠回り
をしてしまう

 

もったいないと思いませんか?

 

まずは、

あなたの知って英語で簡単に表現


してみる。

 

最初から関係代名詞を使って
スマートに英語を話そうとするから
途中で何を言っているのか?
どういう風に言えばいいのか?
迷い子になってしまうんです!

 

まずは、自分の言いたいことを
簡単な英語で伝えられるように
なることが重要です。

 

そして、それをベースにBrush Up
していけば、自分でもびっくりする
くらい早く英語が話せるようになります。

 

騙されたと思って試してみてください!

 

あっ、
お礼はどこかで会った時に一杯
おごっていただければ。
出来れば、ウイスキーを♪

 

Cheers!!!

 

YUKA




【English Fluentz】超速英会話コーチ YUKA 公式メルマガ

トラベル英会話の本や教材には載っていない!
『海外旅行を快適に、そして充実させるための3つの秘訣』


下記にメールアドレスを入力して申込みボタンを押し、確認画面で送信内容に誤りがないか、ご確認ください。




この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
LINE@のご登録はこちらをクリック
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー